TOP

展示

予定

アクセス

BLOGlaunch

展示・契約について | granica

Near Future Showcase

展示・契約について

ABOUT
language

What's granica

granica は アビダルマ株式会社が運営する体験・開発スペースです。触らなければ分からない、体験しなければ伝わらないガジェットやテクノロジーを多数展示しています。

一部のガジェットやテクノロジーについては、開発方法を学ぶこともできます。

MORE
widgets

Exhibits

devices_other

IoT

IoTデバイス ⁄ ウェアラブル機器 ⁄ ガジェットなど

memory

ロボット

コミュニケーションロボット ⁄ 家庭用ロボットなど

speaker_group

スマートスピーカー

AIスピーカー ⁄ ホームアシスタント

voicemail

xR

VR ⁄ AR ⁄ MR ⁄ SR

color_lens

アート

インタラクティブアート ⁄ メディアアート

school

研究・学術

大学発の研究等

group_work

技術コミュニティ

ハッカソンの成果物 ⁄ 受賞作品

PLAN
assignment

PLAN

展示プラン

費用

初期費用:1万円

基本料金:10万円~/月

費用は税抜、ベンチャー企業・スタートアップなど条件付きでの割引あり

展示方法

「展示のみ」「スタッフによるデモのみ」「来場者も体験」の 3つから選択可能

リワード

granica Webサイト・ブログでの紹介

毎月来場者属性などのレポートをご提供

諸注意

別途必要な機材はご用意ください

展示品の送料はご負担頂きます

展示品の大きさやデモの難易度によって費用は変動します

開発プラン

費用

要相談

開発体験

技術スタッフによる開発者向けワークショップ

月8回(平日4回、休祝日4回)開催

1回 最大6名参加。1回は 60〜90分程度

※内容・教材について一部ご協力頂く場合があります

リワード

granica Webサイト・ブログでの紹介

毎月来場者属性などのレポートをご提供

デベロッパーからのプロダクトに対する生の知見や質問・要望を共有

諸注意

別途必要な機材はご用意ください

プロダクトとそれに関わる物の送料はご負担頂きます

プロダクトの規模やワークショップの難易度によって費用は変動します

IoTやロボットなどリアルに体験しないと魅力が伝わらない

granicaでは展示場所をご提供し、多くの方にプロダクトの魅力を伝えることができます

展示会やイベントはコストがかかる

granicaでは1ヵ月単位での常設展示が可能です

更に秋葉原という立地から技術に詳しい方が多く来場されます

展示会などで説明の為に社員を拘束するのは辛い

granicaでは常駐スタッフがプロダクトの説明・デモを行います

技術に特化したスタッフが多い為、一歩踏み込んだ説明やフィードバックをご提供します

せっかくのプロダクトが中々デベロッパーに認知されない

connpassなどを通じて多くのデベロッパーに認知されているgranicaの基盤を有効活用して頂けます

主催イベントや外部のコミュニティのイベントも開催しているのでプロダクトの認知にお役立ちできます

view_module

SHOP INFORMATION

access_time営業時間

月・水・金 : 17:00 ~ 21:00

土・日・祝日 : 13:00 ~ 19:00

定休日 : 火・木

placeアクセス

東京都 千代田区 外神田 5-2-7

外神田下村ビル 4階

末広町駅:徒歩3分

JR秋葉原駅:徒歩10分

JR御徒町駅:徒歩7分

mail

Contact

展示・ワークショップのご依頼は下記お問い合わせフォームからご連絡ください。